読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INの仮想通貨トレード日記

ビットコインをはじめとした、仮想通貨のトレードや情報について綴っていきたいです。

新年の挨拶とゲーム業界の2016年収益結果について(資料有)

皆さま、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。

 

私は元旦に神社へ行き、ご祈祷をしていただきました。

商売繁盛(本業と、投資)、厄除けの二つです。去年の投資成績ですが、全てをBitcoinに変えていないのでなんとも言えませんが、マイナスにはなっていません。今年は更に倍以上に増やしていきたいと思っています!

 

1 GameCredits より新年の挨拶(Slackより)

VP Business DevelopmentであるSelgey sholom氏より新年の挨拶がありました。

以下引用します。

 

Happy New Year to all!
Happy new year of our success! All together we will get huge success this year. Those who were worried about the price - look at the market. Gamecredits is unique coin that has a purpose and many goals and a great team to achieve them.
I’m proud to be inside and TOGETHER with all of you to change both industries: gaming and crypto and change them to good!

We have improved many things internally since our release end of december. We’re testing everything as it was promised. We simply following the plan we have and with your support our our constant wish of a common success we will achieve it all this year.

We’re all involved into a real product. And this is a great pleasure at least for me. Those who are here to multiply their investments - will get their benefits this year for sure. I came here and joined Gamecredits team to be able to write our own story. I can see that we’re doing it already.

Happy New Year to all!
Very soon you will start receive exciting news.
And now let’s celebrate!

All the Best to All!

 

日本語訳

皆さん、ハッピーニューイヤー!

私たちの成功に向けた新しい年です!今年は皆さんで一緒に大成功を収める年になるでしょう。

GameCreditsの価格を心配していた人は、市場を見てください。 Gamecreditsは目的と多くの目標とそれらを達成するための素晴らしいチームを持っている特徴的なコインです。

私は、GameCreditsにjoinしたこと、皆さんと今後、ゲームと仮想通貨、両方の業界を良いものに変えていけることを誇りに思っています!

 

私たちは12月のFragoriaリリース以降、内部的な事について多くの事を改善していきました。

私たちは現在、約束通りに全てのことについてテストしています。私たちは計画にまっすぐ進んでいきます。同時に、皆さんの継続的なご支援を頂くことで今年成功を収めることができるでしょう。

 

私たちは皆、実際に存在する製品(=Gamecreditsが現実で使えるような製品を作ること)を開発することに取り組んでいて、少なくとも私にとって大きな喜びです。

このSlackに参加している、投資を増やす事を目的とした人々は、今年、確かに利益を得るでしょう。

私はここに来て、自身が描く物語を見ることができるようにGameCreditsのチームに参加しました。そして、私たちは既に描いているものを見ることが少しづつできています。

全ての皆さんにハッピーニューイヤー!

皆さんには間も無く、エキサイティングなニュースを受け取ることができるでしょう!

さあ、お祝いしましょう!

 

 

2 ゲーム業界の2016年収益について

先日、GameCreditsのSlackに投稿がありました。

SUPERDATAというゲーム関連の市場予測を基幹業務としているマーケティングリサーチ会社(google,任天堂など多くのゲーム関連企業がこの会社のマーケティング結果を参考にしている、ということです)が無料のレポートを一部公開してくれています。

英語ですが、住所等幾つか入力するだけなので、お時間がある方は是非DLしてみてくださいね。

SuperData Research | Games data and market research » Market Brief — Year in Review 2016

 

無料とはいえ、登録しないとDLできない資料なので、全てを公開することはできませんが(というか全部翻訳できない・・・笑)、要点をサクッと述べてきたいと思います。

 

 

2016年における、全世界でのゲームの市場規模は910億ドル(日本円では現時点で約10兆円)でした。

主な内訳はモバイルが406億ドル、PCゲーム(free to play、有料ゲームも含)が358億ドル、その他ゲーム機やVR等です。e-sports関連は9億ドルでした。

 

<モバイルゲーム市場>

バイルゲーム市場の収益は約410億ドルにも上りました。今年はポケモンGOやクラッシュ・ロワイヤルのような大ヒットゲームが連発し、市場が成熟化しつつあります。そのため、今まで以上に高い生産価値とマーケティング費用が必要になってくるでしょう。

バイルゲームでで世界一の売上を誇るのは、mixiが開発するモンスターストライクで13億ドルでした。他にも今年の話題としてポケモンGOやテンセントによるsupercell買収について書かれていました。

バイルゲーム市場における、地域別売上の割合はアジアが断トツで、収益のうち249億ドルと半分以上を占めています。続いて北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカと続きます。

SuperDataの予想では、今後モバイルゲーム市場は2017年には448億ドル,2018年には500億ドルと拡大する、とのことす。

 

<PCゲーム市場>

PCゲーム市場はFree to playと言われる無料ゲーム(課金や広告で収益を得る)が主流で、全プレイヤーの92%を占め、全収益の87%を生み出します。

Free to playのみで売上が186億ドルにも上りました。

PCゲームで世界一の売上を誇るのは、アメリカのRiot Gamesが開発する、League of legendで17億ドルでした。

PC市場における、地域別売上の割合はFree to playゲームにおいてはこちらもアジアが断トツで、収益のうち125億ドルと半分以上を占めています。しかし、有料ゲーム(ソフトを購入するタイプ)になるとヨーロッパや北米の売上が占めており、アジアでは殆ど売上が無い状態です。

SuperDataの予想では、今後PCゲーム市場(Free to play)は2017年には196億ドル、2018年には205億円ドルと拡大し、一方で有料ゲーム市場は今後売上が横ばいになっていくとされています。

 

e-sports市場>

e-sports市場の収益は、約9億ドルとまだまだ小さいですが、マンチェスターシティやパリサンジェルマン等実際に存在するスポーツチームがeスポーツ事業に進出してきたことや、PCゲーム市場はe-sports市場と密接に関わっていることから、今後共に発展していくでしょう、と期待されています。

 

以上になります。

 

 

今年はbitcoinがより多くの人々に認知されていくと思います。株より簡単に購入ができ、世界中で取引ができる仮想通貨。今年秋頃にはアルトコインに大幅な資金が流れてくることを予想しています。

数あるアルトコインの中でも、Monero,Zcash等の匿名性の高い通貨、そして、Gamecreditsのような実需型(実際に生活の中で使うことができる通貨)の2つが伸びていくと思っています。

日本の人々にもっとGameCreditsを知っていただくことができるよう、今後も下手なblogを書いていこうと思っています。

 

よろしくお願い致します。